定期預金 金利比較ランキング
ネットバンク(ネット銀行)比較/どこがお得?金利・手数料・サービス比較
TOPページ
定期預金のオトクなキャンペーン
メガバンクとの差別化を図るネット銀行

定期預金に預け入れをしたいけどどこの銀行がいいのかな?やっぱり経営破たんとか怖いし、大きな銀行ならその心配もいらないからそっちにしようかな?と定期預金の預入先を迷われている方も多いのではないでしょうか。

定期預金の目的は何かを考えてみましょう。1円でも多く増やしたい!という方は迷わずネット銀行の定期預金を選択することをお勧めします。ネット銀行の定期預金のメリットは、メガバンクや都市銀行と比較した場合の預金金利だけではありません。

来店不要で預入でき、解約も比較的容易にできるなど使い勝手の面でのメリットは豊富ですがそれだけでは無いのです。そう、キャンペーンですね。ボーナスのシーズンには高金利の商品を打ち出す銀行もあります。それ以外にも魅力的なキャンペーンを各銀行が揃えています。少し紹介しましょう。

魅力的なサービスをラインナップ

・年末ジャンボ宝くじ付定期預金
名古屋銀行、東和銀行、スルガ銀行、静岡銀行など

・サマージャンボ宝くじ付定期預金
京葉銀行、スルガ銀行、静岡銀行など

・ドリームジャンボ宝くじ付定期預金
スルガ銀行、静岡銀行など



静岡銀行をピックアップしますと、150万円の預け入れごとにそれぞれ年3回のジャンボ宝くじに対し、5枚の宝くじが配布されます。1500万円預けていたら50枚づつ年3回もらえますから、当たる確率も増えますね!進呈する宝くじの種類(連番・バラの別)も選べます。もし当選したら、静岡銀行のインターネット支店に入金されますから便利ですね。

その他にも宝くじ付の定期預金を扱う銀行やロト6付の定期預金を扱う銀行もあります。配分比率は預け入れている定期預金額によって異なります。ほかの銀行、たとえばソニー銀行では定期預金キャンペーンと題して掃除機のルンバやブルーレイディスク、現金などが当たるサービスを行っています。(ちなみにネット銀行がこのようなキャンペーンを行っているのも、預金利率が高いのも、店舗を持たないためその分人件費や店舗維持費が掛からないからです)

このようにネット銀行の定期預金にはメリットがたくさんあっても、メガバンクではないため格付けが心配という方もいらっしゃるでしょう。しかし日本には預金保証制度があり、1000万円までの預金なら全額保証されますから、万が一銀行が破たんしても大丈夫です。
ネット銀行は店舗をもつ銀行とは違い、来店する必要がまったくありません。その利便性をフル活用して、お金を増やしていきましょう。

バナー1 バナー2
Copyright (C) 2013 金利比較ランキング All Rights Reserved.
定期預金 金利比較ランキング
コンテンツメニュー
ネット専業銀行 各社詳細
ネットバンキング 各社詳細