定期預金 金利比較ランキング
新生銀行は資金をちょっと預けておきたい方にオススメ
TOPページ
比較ランキング
新生銀行
新生銀行は、ネットバンク専業ではなく店舗型との併設銀行です。にもかかわらず、新生銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行・全都市銀行・信託銀行などの各ATMでの引き出しや残高照会の手数料が24時間無料、預け入れも、新生銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行の各ATMで24時間無料と、利用者にとってかなり親切な設定をしています。振り込み手数料も、新生銀行宛は何度でも無料、他行宛はステージによってスタンダードは月1回、ゴールドは月5回まで、プラチナは月10回まで無料となっています。また、定期預金でありながら満期が2週間という「2週間満期預金」は、2週間預けるだけで利息が受け取れる定期預金サービスです。超短期間ながら金利は高めに設定されており、次の運用を考える間、資金をチョット預けておきたい方にピッタリです。
預金残高や投資信託の利用や取引状況に応じて「新生スタンダード」「新生ゴールド」「新生プラチナ」と、3つのステージが用意されている「新生ステップアッププログラム」 ステージに応じて特典が受けられるお得なサービスです。例えば定期預金の金利(パワーフレックス円定期預金)ではスタンダードが0.03%、ゴールドが0.05%、プラチナが 0.07%と、ステージが上がるごとに優遇されます。他にも、外貨為替手数料や住宅ローンの事務手数料などの様々な手数料がお得になります。
リード
● ゆうちょ銀行および郵便局、セブン銀行、全都市銀行等、全国の提携ATMを手数料0円で利用可能。

● PLUS表示のある海外約170万台のATMで、すぐに利用が可能。

● インターネットなら他行宛振込手数料が月1回、5回、または10回無料。新生銀行間の振替は何回でも無料。

● キャッシュカードは32色の中から好きな色が選べる。

● 外貨預金、投資信託から株式(金融商品仲介)まで、多彩な運用商品がある。

● 口座管理手数料は無料。
リード
  • 手数料の安さが魅力です。(20代男性)
  • 店舗を持つ銀行の中では、非常に良いネットバンキングのサービスだと思います。(30代女性)
  • セキュリティレベルが非常に高く、また提携ATMが多いため便利です。(30代男性)
  • どこにいても、何処かに提携ATMがあるため、ATM探しに困ることがありません。(20代女性)
  • ネットバンキングの操作が分かり易く、非常に使いやすと感じています。(30代女性)
バナー1 バナー2
Copyright (C) 2013 金利比較ランキング All Rights Reserved.
定期預金 金利比較ランキング
コンテンツメニュー
ネット専業銀行 各社詳細
ネットバンキング 各社詳細